garagebandのsmart楽器のコードのカスタマイズ

今日、garagebandで遊んでいたら発見をした。

楽器を選ぶときに、smartguitar など、なでるだけでコードを弾けるものがある。

しかし、コードの種類が限定されていて、カンタンな曲しかできないなと思っていた。

しかし、このコードはカスタマイズできるのだ。


右上のスパナのアイコンをタップするとSettingsのメニューが出る。
(私は英語で使っている)

Edit Chords を選ぶと・・・






Custom Chords が作れる。G7 とか。




C#m7 on B とかもできる。

陰影礼賛

谷崎潤一郎 この随筆は名作だと頭の中にあったのだが、内容をまったくと言っていいほど覚えていなかった。 読んでみると、忘れていたというより、明らかに読んでいない。 厠の話が出てくるが、こんな話を読んでいたら絶対に忘れないはずだ。 陰影礼賛は、たしか高校生の国語の授...