del shannon / Runaway

ある夜、iPodでランダム再生をしながら近所のコンビニへ傘をさして歩いていた。

ドラムスティックをカチカチとたたいてカウントを取るのから始まって、いい雰囲気のイントロがながれた。

これはいいな、誰だろう?ヤードバーズか?と思った。

しばらく聴いても誰のどの曲だかわからないのでiPhoneをみると、Traveling Wilburysの Runawayであった。

Traveling WilburysはDylanが歌ってるものばかり聴いていたので、この曲は知らなかった。

ボーナストラックであった。


知らない曲だと思ったが、すぐにあああの曲か、とわかった。


del shannonのRunaway である。

ただ、曲自体は知っていても、誰が歌っていてタイトルが何なのかはうろ覚えだったので調べた。



Traveling Wilburysはロイオービソンが亡くなった後、新しく加入するメンバーとしてうわさされていたあるミュージシャンが自殺し、それが理由かはわからないが、活動は終わった、ということは知っていたが、それがデルシャノンであり、あの「ワーワーワーワー」の曲の人だったのか、というのはあらためて知った。


この曲が録音されたのがいつなのかはわからない。

デルシャノン追悼のようなことだと思うのだが、定かではない。


しかし私はこの曲、traveling wilburysの演奏したこのバージョンが大好きになって、通勤時にずっとリピートして聴いている。

ボーカルが誰だかわからなかったが、調べたらJeffrey Lynneであった。

wilburysはディラン、ロイオービソン、トムペティ、ジョージハリスンはすぐにわかるので、
それらの誰でもないということは、あのグラサンをかけたカーリーヘアのあいつか、
とは思っていたのだが、名前もよくしらなかった。

Jeffrey Lynneは元エレクトリックライトオーケストラだそうである。

ELOか。ELOも、名前くらいは知っているし、曲を聴いたことはある、という程度だった。



wilburysのrunawayは、原曲に忠実にカバーされている。

keyも原曲と同じ、速さもだいたい同じくらいじゃないだろうか。


del shannonはかなり早い時期から心を病んでいたようである。

画像で表情を見ても、確かにあまり幸せそうな、いい人そうな顔はしていない。



ところで「runaway」という語であるが、

これは run away ということで、「走り去る=逃避行(する)」みたいなイメージを持っている人が多いだろうが、微妙に、違う。

まず、この単語は「run away」という二語ではなく、「runaway」の一語である。

そして、動詞ではなく、形容詞または名詞である。


歌詞

As I walk along,
I wonder what went wrong,
With our love, a love that was so strong.
And as I still walk on,
I think of the things we've done
Together, a-while our hearts were young.

I'm a-walkin' in the rain,
Tears are fallin' and I feel the pain,
Wishin' you were here by me,
To end this misery

And I wonder--
I wah-wah-wah-wah-wonder,
Why,
Why, why, why, why, why she ran away,
Yes, and I wonder,
A-where she will stay-ay,
My little runaway,
Run, run, run, run, runaway.


a-walikin' という語があるが、ボブディランの初期にもよく出てくる( times they're a-chanigin') とか。

進行形の前に a- が付くのは、古いいいかただ、みたいなことをどこかで読んだのだが、
今調べたら単純にそういうことでもないみたいだ。

さらに、a-while とか a-where なんて語も出てくる。



歌詞も気に入ってしまい、ほとんど暗誦できる。

こんど、自分でもカバーしてみようかと思っている。


映画 「ボヘミアンラプソディ」

私はクイーンが嫌いでiPodの中にも1曲も入っていないし、 今までレコードやCDもほとんど聴いたことがない。 ベスト盤か何かを借りたことはあったかもしれないが、 まったく興味を持てなかった。 彼らの曲はテレビCMその他で嫌というほど聞かされていて、 ボヘミアンラプソディ...